熊本 社会福祉法人 あさひが丘荘 熊本県菊池市旭志の(特別養護老人ホーム)あさひが丘荘は、
介護老人福祉施設、通所介護、短期入所生活介護、居宅介護支援、
グループホームなど幅広い介護サービスを提供しています。
九州 熊本 あさひが丘荘 新着情報 九州 熊本 あさひが丘荘 事業案内 九州 熊本 あさひが丘荘 施設案内 九州 熊本 あさひが丘荘 活動紹介 熊本 広友会 法人概要 職場風土改革
職場風土改革促進事業の取組について(公表)

社会福祉法人広友会
理事長 齋藤昭夫

社会福祉法人広友会は、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、「一般事業主行動計画」を策定し、熊本労働局に届出を行い、平成21年6月に財団法人21世紀職業財団から「職場風土改革促進事業実施事業主」の指定を受け取り組んでいます。
性別、年齢、社員区分に関係なく、全職員が気兼ねなく育児休業制度を活用し、安定した雇用環境を見直すことで安定した人材を確保する。その結果、職場を活性化し、法人にとって大きなプラス効果が期待されます。職場風土改革を促進することで、職員が不安なく仕事と家庭を両立できる環境づくりに努めます。

アイコン社会福祉法人広友会が取り組む職場風土改革事項(平成21年7月〜平成23年3月)
<平成21年8月19日公表>
・職場風土改革・男性の育児参加についての課題の把握
・職場風土改革促進事業の取組について、事業主を代表する者による社内外への公表
・管理職層の研修
・両立支援制度の労働者への周知徹底
・(平成21年度)育児休業等の相談体制の整備(相談窓口の設置)
・(平成21年度)勤務時間、雇用管理の見直し

アイコン「職場風土改革事業の取り組み」について
当法人は、平成21年6月に財団法人21世紀職業財団から「職場風土改革促進事業実施事業主」の指定を受け、性別、年齢、社員区分に関係なく、全社員が気兼ねなく育児休業制度を活用し、職員が不安なく仕事と家庭を両立できる環境づくりに取組んできました。
また、平成22年度もさらに安心して働ける職場環境を目指し、以下の取組みを計画しています。

22年度社会福祉法人広友会の取り組み
<平成22年10月1日公表>
課題の把握

男性職員の育児参加に向けたアンケートを行います。

社内外への公表
職場風土改革促進事業の取り組みをホームページや広報誌等で、法人内外へ公表します。
http://www.asahigaokasou.or.jp

管理職層への研修
両立支援制度について理解を高めるため専門外部講師による講演会を開催します。

労働者への周知
両立支援制度の内容や活用方法についてパンフレットを作成し、周知を図ります。

勤務時間・雇用管理の見直し
毎月、第2水曜日をノー残業デー日と設定し、施設内へポスターを掲示し、職員へ周知徹底を図ります。

労働者への意識啓発
両立支援制度について職員の皆さんに周知を図るため専門外部講師による講演会を開催します。

アイコン職場風土改革促進事業実施計画
<平成21年8月19日公表>
職場風土改革促進事業実施計画書【第1年度】 <pdf:14kb>

<平成25年7月1日公表>
職場風土改革促進事業実施計画書【第2年度】 <pdf:81kb>

<平成26年1月30日公表>
職場風土改革促進事業実施計画書【第3年度】 <pdf:89kb>

PDFファイルをご覧になるためには、Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、下のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。
adobe reader

◎詳しい内容はこちらをご覧下さい。

(※1)「次世代育成支援対策推進法」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/jisedai-suisinhou-gaiyou.html


(※2)「一般事業主行動計画」
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/jisedai/index.html


(※3)「(財)21世紀職業財団」
http://www.jiwe.or.jp/ryoritsu/index.html

 

Copyright(c) 2005/asahigaokasou